生産・物流コンサルティング

  1. HOME
  2. 生産・物流コンサルティング
  • 現状分析
  • 生産コンサルティング
  • 物流コンサルティング

現状分析

生産活動は個々の現場が一つの製品を組み立てるベルトラインです。川の流れと同じでいろいろなところから湧き出た水が一つの川となり集合体で下流へと流れます。

改善活動の基本はムダ・ムラ・ムリを排除し、上流から集合体工程を清流化して、下流へ流すための途中の工程見直しをして、効率を上げることではないでしょうか?

*現状分析(物の流れ、工程原価、各工数)・活動教育(スタッフ)・理解活動(講演)関係部門のつなぎ等を4S活動から調達・生産・在庫・販売の流れを短くし、上流から下流までの流れを最低限の在庫運営でお客様に変動対応のできるベルトラインを構築しませんか?

改善のステップは一歩ずつ前進・フォロー活動は確実に

明日に向かって私達と走りませんか?

現状を基に物の流れと生産効率の改善活動

現状調査と分析
  1. 全体の流れから改善ポイントを見つける。(現地現物の動きを細部調査)→基地等面積・工数調査含む。
    (現状調査で60%以上の改善が済むといわれています)
  2. 現地視察・データ分析工程分析、作業分析、物量分析、レイアウト分析、輸送・配送分析など。
    (作業・輸配送各協力会社は地域重視での調達・改善指導が原則)
  3. 実行可能なプランと取り組み方向性を導くための参考資料のご提出。
    (ムリ・ムダ・ムラを排除し、4S活動の定着を基本とする)

※現状分析は実態調査後 ⇒ 通常3週間から1ヶ月程度期間をいただきます。

ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。 TEL:045-350-8001 FAX:045-350-8005

24時間受付 お問い合わせ

このページの先頭へ

生産コンサルティング

生産工場の個々の工程と実務勤務経験を基に、トヨタ(生産・物流)自主研究会メンバーとして活躍した経験者により、立地条件に適したライン構成・作業効率・作業者指導等の実務指導・教育活動(座学)・現地指導を行います。

これまでの主な改善活動(講演・指導内容の一部です)

  • 生産・調達・販売・物流企画など
  • トヨタ生産方式基礎指導
  • トヨタ生産方式の考え方を基にコスト改善
  • ものづくりのムダ削除の手法
  • 生産工数低減の診断及び指導
  • 調達先物流及び仕入先指導
  • 構内物流(流れ作り・在庫低減活動)
  • 仕掛け物流・調達順引き取り法による原価低減

ものづくり改善の考え方(生産平準化)

ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。 TEL:045-350-8001 FAX:045-350-8005

24時間受付 お問い合わせ

このページの先頭へ

物流コンサルティング

ジャストインタイム生産を支える物の動きが見える化と動線物流、実務輸配送業務に長年にわたり従事し、【安全・確実・低コスト】の実現に向けた活動を生かし、大企業の物流指導、ネットワーク構築指導を経験したコンサルタントが実務指導を行います。

これまでの主な改善活動(講演・指導内容の一部です)

  • 輸配送ネットワーク構築の指導・助言・販売・調達・構内・工場間物流の構築
  • 在庫低減活動と地方デポの構成と位置付け
  • 物流原価分析(個々工程の細分化及び基準作り)
  • 運行管理手法・組み合わせ物流網の構築
  • 実物流運送の指導、利用運送事業の運用指導
  • 保管物流、加工物流、販売物流、構内物流、工場間物流、近郊物流、長距離物流など
  • 物の流れが見える物流網の構築と指導

物流改善で生産を支える

ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。 TEL:045-350-8001 FAX:045-350-8005

24時間受付 お問い合わせ